ソーシャルレンディングの指南書

総合ランキング

株式会社ブルーウォールジャパン
総合評価★★★★★
マネオ
総合評価★★★★☆
オーナーズブック
総合評価★★★★☆

トップ > ソーシャルレンディングの投資会社情報 > なぜソーシャルレンディングが人気になっているのか

なぜソーシャルレンディングが人気になっているのか

インターネットを使って資金を集める手法をクラウドファンティングと言います。クラウドファンティングではこれまでにないスピードで多額の資金を集めることが出来るので、インターネットの普及に伴って今後ますます利用される機会が増えることが期待されています。
ソーシャルレンディングはクラウドファンティングの中の1種で今、新しい投資方法として注目を集めています。これまでの投資の概念を覆すような特徴を持っていて、ローリスク・ミドルリターンという投資家にとって魅力的な特徴が売りです。融資先としては大企業でなく、中小企業やベンチャー企業が多く見受けられます。
今後時代を引っ張っていくような企業を応援出来るのもソーシャルレンディングの人気の理由です。株式投資では関わることが出来ないような案件も多くて、投資をすることで社会貢献にも繋がります。

ソーシャルレンディングはローリスク・ミドルリターンが最大の特徴と言っても過言ではありません。なぜローリスク・ミドルリターンが実現出来るのかというと少額から投資が出来るからです。最低投資金額が1万円という会社もあり、専業主婦がへそくりで資産を増やしたり、大学生のアルバイト代でも始めることが可能です。
少額投資の嬉しいメリットとして分散投資が可能な点があります。分散投資とは複数の案件に投資を行うことです。分散投資を行うことで、投資先が破産したときに自分の損失をより少なくすることが可能です。ソーシャルレンディングは投資である以上、元本の保証はありません。
投資先が上手く行かなかった場合には貸したお金が帰ってこないことは可能性としてゼロではありません。そのため、投資家にとって分散投資などでリスク管理を行うことは最低限行うべきです。

ソーシャルレンディングの人気の理由は初心者でも始めやすいことにあります。インターネットから口座開設や投資手続きを行うことが出来て、難しい手続きは必要ありません。
少ない資金でも確実に儲けることも決して難しくはありません。なぜなら、ソーシャルレンディングは高い運用利回りが期待出来るからです。平均すると5.6パーセントの年間運用利回りは期待出来ます。高いものであれば14パーセントを超える案件もあります。今時の銀行の定期預金に比べたら桁違いの運用利回りのため、せっかく余剰資金があるなら絶対にソーシャルレンディングがおすすめです。
いろんな会社がありますので、まずは利用者が多くて経営基盤が安定している会社がおすすめです。

次の記事へ

カテゴリ

PAGE TOP